今購入するなら電波時計がおすすめ

デジタル時計はどういった観点で選ぶのがいいのでしょうか。まず、電波時計であるかどうかは必ずチェックしたいポイントです。電波時計のメリットは利用者が時計の時間を合わせる必要が一切ない点です。アナログの電波時計も存在しますが、仕組み上、デジタル時計との相性がよく、今では多くのデジタル時計に時刻データを受信できる搭載されています。
しかし、ネットオークションやフリマサービスで中古のデジタル時計を購入しようとした場合、時刻データを受信できないものも多く存在するかもしれません。デザインなど特にこだわりがないのであれば、自動で時刻が補正できないものは避けて、自動補正が可能な電波時計を選んだ方がいいでしょう。

時計機能以外で付加価値があるものはお得

置き時計としてのデジタル時計を選ぶのであれば、時計以外の機能がついたものを選ぶとお得といえます。たとえばどのような機能がついているかというと、温度計、湿度計、カレンダーなどです。温度は基本的に部屋の中のものを計測しますが、中には時計とケーブルでつながった計測機器を窓の外に出して、外の気温が表示されるものも存在します。
腕時計の場合は防水機能があると便利でしょう。注意しなければならないのはどのぐらいの防水性能があるのかはだいぶ幅がある点です。たとえばダイバーズウォッチのように100メートル潜水しても平気なものもありますし、生活防水といって雨に濡れる程度のなら平気でも潜水には耐えられないものもあります。